毛穴ケアにおすすめ収れん化粧水とは?

毛穴ケアにおすすめ収れん化粧水

毛穴の開きにおすすめの化粧水をご紹介します。
その名も、『収れん化粧水』という化粧水です。

 

 

”収れん”と言うのは、縮める・縮むと言う意味を持っています。
ですので、収れん化粧水は字のごとく、毛穴の引き締めに大変効果があり、またその効果は瞬時と言う嬉しい速さがあるのです。

 

その他にも、一般の化粧水と同じように、肌を潤したり、キメの調子を整える、皮脂をコントロールするといった機能も持っている優れもの。
毛穴の開きにお悩みの方にはとってもオススメな化粧水です。

 

毎日のスキンケアの中に付け加えることで、より毛穴の引き締めに役立てることができ、その効果も期待できます。
けれどこの収れん化粧水、その使い方には少し特徴があります。

 

 

●化粧水や乳液の後に使用しましょう●
通常の化粧水は洗顔の後、1番初めに使用することで肌に水分を十分に行き渡らせ、乳液やクリームなどの保湿成分を肌に取り入れる為の土台を作っていきます。
けれど、収れん化粧水は目的がそもそも違います。

 

先にも記述しましたが、収れん化粧水は毛穴の引き締めに効果のある化粧水です。

 

毛穴を引き締めると言う事は、肌のキメの調子を整え皮脂が余分に流れ出るのを抑えると言うことです。
ですので、いつもの化粧水と乳液で十分に潤いを満たした状態、肌が柔らかくなっている状態の肌に使用することで、その高い効果を得ることができるのです。

 

 

効果的な使い方やどんな人に向いているの?

 

コットンがベスト

 

普段の化粧水でも、コットンを使ったケアがとてもおススメだと言うことを別の記事でもお伝えしましたが、この収れん化粧水にも同じことが言えます。
何故かと言うと、化粧水はより温度が高い方へと浸透する性質があるからです。
多くの方が手のひらに乗せてから顔に塗布する形をとられているかと思いますが、顔と手の温度、どちらが高いでしょうか。
そうです。手です。
これではせっかくの収れん化粧水の効果を最大限に得る事は難しいのです。
ですので、500円玉よりも少し大きめ位の量をコットンに浸して、十分にお肌に与えてあげましょう。
付け方のポイントとしては、手首を使いトントンとリズミカルに、そして優しく丁寧に行うことです。
特に毛穴の開きが気になるところはより念入りに浸してあげるとよいでしょう。

 

 

こんな人におすすめ!

 

この収れん化粧水、毛穴の引き締めにとても効果があるといえますが、毛穴の開きそのものを解決するものではありません。
皮脂の分泌を抑えてくれる働きも持っているので、皮脂の多い混合肌の方や脂性肌の方におすすめの化粧水です。

 

そして、逆に気をつけていただきたいのが敏感肌の方です。
収れん化粧水にはエタノールやメントール等のアルコールの成分が使われています。
この成分が敏感肌の方にはヒリヒリとした刺激を伴ってしまったり、まれに赤みが出たりと言う症状が出ます。
ですので、使う前に1度パッチテストをして、自分の肌に合うのかどうかを確認すると良いでしょう。